NEWAリフトとNEWAリフトプラスの比較レビュー

NEWリフトプラスとNEWAリフトの違いは1つ!

2018年に新発売になった最新美顔器のNEWAリフトプラス

従来品のNEWAリフトと何が違うのでしょうか?
違いは1つ!

新しいNEWAリフトプラスは充電式なので、コードレスで使えます。

機能については、NEWAリフトとまったく同じです。

 

 

充電式になったことが一番のポイントで、あとはラベンダーカラーになったことくらい。

 

使って分かったコードレスの使い勝手の良さ!

以前からコード式のNEWAリフトは持っていました。

 

ACアダプターのサイズも若干違います。

 

NEWAリフトのほうが横長で、NEWAリフトプラスのほうが縦長です。

 

 

ちなみに、NEWAリフトのACアダプターでNEWAリフトプラスの充電ができるか試しましたが、できませんでした。

 

コード式と充電式それぞれメリットデメリットがありますが、断然コードレスのほうがお手入れが楽ちんでした。

 

コード式のメリット

 

・電力が安定して使える

 

・充電が途中で切れることがない

コード式のデメリット

 

・コードが邪魔になる。煩わしい

 

・コンセントの位置から離れられない

 

・お手入れ毎にコードをしまうのが面倒

 

コードレス式のメリット

 

・美顔器を動かしやすい

 

・電極が肌に垂直に当てやすい

 

・お手入れしながら動き回れる

 

・コードが煩わしくない

コードレス式のデメリット

 

・充電に時間がかかる(実質3時間くらい)

 

・充電中はお手入れができない

 

・充電がなくなるとお手入れができない

 

今までコード式が普通だったので、いつも洗面所で立って使っていました。

 

 

右側にコンセントがあるので、左ほおをお手入れするときは、ちょっと面倒に感じていました。

 

充電式のNEWAリフトプラスは、4時間充電で両頬・あご下お手入れ12分間×4回分使えるとのこと。

 

充電中はこんな色↓

 

実際には3時間で充電が完了しました。

 

NEWAリフトプラスのボタンの色の意味はこちら↓


充電が少なくなってきたら、お知らせしてくれるので助かります。

 

NEWAリフトプラスはコードレスでお手入れ効率アップ!

コードがないことで、美顔器本体が持ちやすくなりました。

 

結果、お肌に垂直に左右の電極を当てやすくなったので、効率よく熱を与えられるようになりました。

 

コンセントやコードも気にする必要がないので、お手入れ中に動けるのもストレスフリーに!

 

でもちゃんと緑の点滅になっているかは、要チェックです。

 

NEWAリフト公式サイトはこちら>>

 

【あわせて読みたい】NEWAリフト口コミレビュー