NEWAリフトプラスのデメリット

買うのはちょっと待って!NEWAリフトプラスのデメリットについて

NEWAリフトプラスは充電式です。

 

 

NEWAリフトプラスはコードレスなので、コードありのNEWAリフトに比べると格段にお手入れしやすいです。

 

ですが、NEWAリフトに比べて劣っている点を見つけてしまいました。

 

買う前に知っておくべきNEWAリフトプラスのデメリット

 

NEWAリフトとNEWAリフトプラスの違い一覧です。

 

 

この表の中に大きなデメリットが一つ書かれていることにお気づきでしょうか?

 

大きく取り上げず、表の中に書かれているだけで、これは見落としやすいデメリットだと思いました。

 

 

NEWAリフトプラスのほうが価格が6000円高いこと、充電式であることが違いとして挙げられます。

 

それ以上に知っておくべきことがこの表には隠されていました。

 

気づく方はいるかもしれませんが、公式サイトではあまり大々的に書かれていることではないので、これは知っておくべきデメリットであると思い、当サイトではご紹介しました。

 

保証期間がNEWAリフトプラスは1年間のみ

 

しっかりこの表を見比べていないと、この保証期間は見落としてしまいそうですね。

 

ちなみに、NEWAリフトの保証期間は2年間です。

 

この1年の差は大きなと思いました。

 

NEWAリフトの保証期間が違う理由を聞いてみた

 

NEWAリフトとNEWAリフトプラスの保証期間の違い。

 

1年の差で壊れたら嫌ですよね。

 

しかも充電式のNEWAリフトプラスのほうが6000円も高いのに、保証期間が短いなんて。

 

ちょっと納得いかないし気になったので、コールセンターに問い合わせてみました。

 

なぜNEWAリフト+の保証期間は1年間なのですか?

NEWAリフトプラスはバッテリー仕様のため1年となっております。
製造メーカーのEndymed Medical社が定めていますので、ご理解ください。

 

という回答でした。

 

バッテリー仕様だからという理由はよくわかりません。

 

充電式のNEWAリフトプラスのほうが壊れやすいからという理由でないことを祈ります(/ω\)

 

NEWAリフトプラスが壊れた場合の費用はいくらかかる?

保証期間の1年が過ぎてから、壊れたらどうなるのかが気になりました。

 

保証期間終了後にバッテリーが壊れた場合は?

イスラエルの製造メーカーのため、国内でバッテリー交換は行っていません。
今現在、商品の交換修理は3万円前後かかります。

もとが高い美顔器ですし、やっぱり修理代金はそこそこかかりますね( ゚Д゚)

 

保証期間すぎてすぐに壊れたらお話になりません・・

 

ですがバッテリーだと寿命はいつかはきますよね。

 

だんだん充電があまりできなくなることもあり得るかもしれません。

 

あまり充電しし過ぎはよくないと聞くので、ちゃんと充電が少なくなってから充電したほうが良いかも。

 

バッテリー寿命についても聞いてみました。

 

NEWAリフトプラスのバッテリー寿命はどのくらいですか?

耐用年数は、一般的な電気機器と同じく4〜5年程度となります。
使用環境や状況にもよるので、あくまで目安になります。

4〜5年使えるならちょっと安心です。

 

4〜5年使えるはずなのに保証期間過ぎてすぐに壊れた場合は、コールセンターに相談してみるのもアリかなと思いました。

 

保証期間が短くて心配な方は、2年保証のNEWAリフトにしておいたほうが安心かもしれません。

 

ですが!

 

コードレスのお手入れの楽ちんさを知ってしまうと・・やはりNEWAリフトプラスがおすすめです^^;